世界一わかりやすい旅行用品の解説サイトです。

旅行用品研究所

トップ > 持ちもの > テント

テントを使って安く旅する

宿代を節約したいなら、テントは必需品です。キャンプ場を巡る旅もいいですし、キャンプでなくても公園などで野営することもできます。もちろん、山に登るなどのアウトドアをするのならば必需品です。

公園のような場所での野営は、日本では厳密には禁止されている場合が多いですが、迷惑な場所でなければおおめに見てもらえます。海外では治安の問題もあるので、管理された場所で使用するのがいいでしょう。

ここでは、旅のテントの選び方をご紹介します。

旅のテントのおすすめ

テントは何よりも丈夫なことが大事です。安いテントはちょっとした風で壊れたりしますので、安心のため有名登山用品ブランドのものを使いましょう。また、なるべくコンパクトで軽いものを使用しましょう。設営が簡単かどうかも大事なポイントです。基本的には、設営が楽で防水性能の高い「ドーム型」を選びましょう。

定番はモンベルのムーンライトやステラリッジで、軽くて設営も楽で頑丈と、口コミ人気はとても高いです。そのため使用している人はとても多く、夏の登山基地ではモンベルだらけだったりします。

テントを買うときに気になるのは「何人用」にするか、という点。一人旅なら1人用でいいのですが、1人用テントはとても狭いです。そのため、1人使用でも、2人用テントを買う人は少なくありません。とはいえ、2人用にすればそのぶん重くかさばります。荷物を最小限にするなら、やはり1人用でしょう。クルマの旅なら、1人旅でも2人用がゆったりしていていおすすめですし、複数で旅するときにも役立ちます。

モンベル ムーンライトテント 1型

定番中の定番1人用テント。雨の多い日本の気候に適した防水性・通気性を持つ。設営しやすく軽い。2.1kg。

モンベル ステラリッジテント 2型

ムーンライトよりさらに軽量なモンベル製テント。1~2人用。付属品込み重量1570g。

アマゾンでテントの人気ランキングを見る
楽天でテントの人気ランキングを見る

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP