世界一わかりやすい旅行用品の解説サイトです。

旅行用品研究所

トップ > 持ちもの > シェーバー

旅のシェーバー、ヒゲ剃りの選び方

短い旅なら「剃らない」という選択肢もあるけれど、身だしなみとしては剃ったほうがいいですよね。というわけでシェーバーです。ここでは、旅行用のシェーバー、ヒゲ剃りの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

旅行用おすすめシェーバー

旅行用のシェーバーは携帯型が2,000円程度で売られています。このクラスのシェーバーは、製品によって剃り味が相当異なりますので、評価の確立した定番商品を選ぶといいでしょう。値段はそこそこでも、剃れなくてうんざりするシェーバーもありますから、要注意です。

乾電池式と充電式があります。どちらを選ぶのかは好みですが、充電の要らない乾電池式のほうが旅行には便利でしょう。短い旅行なら新しい乾電池を入れておけば旅の途中に充電の心配がいりませんし、充電しないため海外旅行では変圧器も要りません。また、エネループなどを利用すれば、乾電池式でも充電式と同等のことができます。

安全カミソリは安いし使い捨てられるという利点があります。ただし、安全カミソリは飛行機の機内持ち込みはできませんから、荷物を預ける人だけが持っていけます。

Panasonic ツインエクス Wet/Dry

旅行用携帯シェーバーの決定版。切れ味に定評のある2枚歯。日常使いもできる性能がありますが、コンパクトで旅行にも持って行けます。そして何より安い。乾電池式。

Panasonic スピンネット・リチウム

本体80gの携帯用シェーバー。長寿命リチウム電池CR123Aを使用。水洗い可。ナショナルブランド以来製造され続けている、珍しいほどのロングセラー。

ブラウン シェーバー モバイルシェーブ

質実剛健の携帯用シェーバー。誤作動防止性能やケースは秀逸。乾電池式。

フィリップス ポータブルシェーバー

1000円程度で買える格安シェーバー。値段のわりにはきちんと剃れるので、コスパは抜群。乾電池式。

ジレットカスタムプラスEX首振式

使い捨て安全カミソリの10本セット。格安でコストパフォーマンスにすぐれる。

アマゾンでシェーバーランキングを見る
楽天でシェーバーランキングを見る

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP