世界一わかりやすい旅行用品の解説サイトです。

旅行用品研究所

リモワ(RIMOWA)スーツケースのおすすめと、口コミ・評判・感想

リモワは、ドイツのスーツケースのブランドです。平行にリブが刻まれた加工が特徴で、軽量で頑丈なスーツケースを販売してきました。日本でも芸能人や有名人の多くが使っており、きわめて人気があります。とくに、やや小型のキャリーケースでは圧倒的な人気を誇ります。

品質には高い評価があり、頑丈で軽量、大きさのわりに収容力が高いという特徴があります。足回りも頑丈で、車輪部分の不具合が起きにくく、安心して海外で使えます。デザインも洗練されています。

そのぶん、価格はややお高めです。日本では人気があるからか価格設定はやや強気。海外で買うなどしたほうが安く手に入れることができます。

アフターケアもきちんとしていて、修理は保証期間が過ぎていても、きちんと応じてくれます(ただし有料)。 トータルでは、値段は高いですが、それに見合う満足度が得られるブランドといえるでしょう。

リモワのおすすめスーツケース

サルサ SALSA

リモワの定番モデルが「サルサ」。ポリカーボネートを用いた世界で初めてのスーツケースとして知られ、軽量プレミアムケースの時代を切り拓いた先駆的な存在です。約10L〜約100Lまで幅広いサイズを取りそろえて、小型キャリーケースから大型スーツケースまで、好きなサイズを購入できます。サルサから派生して、さらに軽量な「サルサエアー」、高級タイプの「サルサデラックス」もあります。当然「TSAロック」も装備しています。

サルサシリーズの中でも、当サイトおすすめが「リモワ キャビントロリー」。コンパクトで機内に持ち込めるサイズです。ファスナー仕様の開閉部はなめらかで、パッキングもしやすい作りです。TSAロックも装備しています。

トパーズ TOPAS

リモワのクラシカルなシリーズが「トパーズ」。頑丈な溝付きスーツケースとして熱帯旅行目的に開発されました。以来、ヨーロッパでベストセラーとして販売され続けています。このスタイルでは軽量ですが、サルサに比べると重いです。

リモワの価格と口コミを楽天で見る

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP