世界一わかりやすい旅行用品の解説サイトです。

旅行用品研究所

旅のフリースの選び方

旅行において、フリースは防寒着としても使えますし、室内着としても使えます。重ね着もしやすく、とても便利なアイテムです。日常使いのフリースを持参してもいいですが、旅行用に1着用意しておくのもいいでしょう。

ここでは、旅先で着るフリースの選び方をご紹介します。

軽くて薄手のものを選ぼう

まずは、旅行用フリースの基本的な選び方をまとめてみました。

  • 軽くて薄手のものを選ぶ。春夏秋の旅ならマイクロフリースがベター
  • 冬の旅は防寒着の側面が強いので、生地のしっかりしたものを選ぶ。
  • ストレッチ性能があり、動きやすいものを選ぶ。

フリースはユニクロ製品が広く使われています。ユニクロのフリースでも構いませんが、旅行用としては少しかさばります。ユニクロのフリースを持って行くときは、薄手のマイクロフリースも検討してみてください。

そもそもフリースはアウトドアウェアです。そのため、登山用品店からしっかりした製品が出ています。登山用品店で販売しているフリースウェアはややお高めですが、機能的にはタウンユースのフリースよりはよくできています。

コスパを考えると、ユニクロなどタウンユースのフリースでも十分ですが、旅行用にアウトドア用フリースを確保しておくのもいいでしょう。以下でご紹介します。

旅のフリースのおすすめ

モンベル シャミースジャケット

薄手ながら暖かく、心地よい肌触りのシャミースを使用したフリースジャケット。お手頃価格ながら高性能。

パタゴニア メンズ R2 ジャケット

アメリカのアウトドアブランド「パタゴニア」の代表的なフリースジャケットです。非常に軽量でコンパクトに収納できるうえ、通気性と保温性、伸縮性に優れ、肌触りもやわらかいという評判です。水分の発散を促進させるニット構造により速乾性も高く、前腕の外側と両脇のストレッチパネルにより耐久性も高くなっています。肩の縫い目は前にずらしてあるので、バックパックを担いだときも快適。ポケットも3つあり便利です。室内着としてもアウターとしても使えます。

アマゾンでフリース・人気ランキングを見る
楽天でフリース・売上ランキングを見る

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP