世界一わかりやすい旅行用品の解説サイトです。

旅行用品研究所

トップ > 持ちもの > デジタルカメラ

旅行用ビデオカメラの選び方

旅行中に本格的な映像を撮りたいなら、ビデオカメラを持って行きましょう。たんなる動画撮影ならデジカメでも可能ですが、ビデオカメラならより本格的な映像撮影が可能です。

ビデオカメラにはさまざまな種類がありますが、そもそも、旅で撮影しやすいビデオカメラとは、どういうものなのでしょうか。

ここでは、旅行向けビデオカメラの選び方とおすすめ機種をご紹介。

旅行用ビデオカメラは「ウェアラブル」が主流

最近の旅行用ビデオカメラは、「ウェアラブル」が人気。ゴープロ(GoPro)が代表格です。「アクションカメラ」ともいわれ、移動中に自分が見た景色をずっと撮影できるので、海外旅行など「一瞬たりとも見逃せない」旅をするときにはお勧めです。

 

ウェアラブルカメラの選択のポイントは、画質と撮影範囲、扱いやすさです。画質が良く広角に撮影できるカメラはいい映像が撮れますが、そのぶん重くなります。画質を少々犠牲にしても軽さや扱いやすさを選ぶ、という考え方もあるでしょう。また、動きながら撮るので「手ぶれ補正」の性能も気になるところです。

おすすめビデオカメラ

GoPro ウェアラブルカメラ HERO4

世界を代表するウェアラブルカメラがゴープロの「HERO」。軽量で扱いやすく、広角で映像のクオリティも高いなど、ウェアラブルカメラとしてはナンバーワンの評価を受けています。スノボやサイクリング、ドライブなどのアクティブな旅をする人にはとくにおすすめです。

Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A500

帽子やバッグ、耳などに文字通り「身につけて」撮影するカメラ。身につける場合はGoProよりも実用的で扱いやすいとファンが多いカメラです。価格も手ごろで、コスパは高いでしょう。

SONY ウェアラブルカメラ AS200V アクションカム

ソニーのウェアラブルカメラ。アクションカムの名称通り、手ぶれ補正には高い評価があり、動きながらの撮影には適しています

アマゾンでアクションカム・ウェアラブルカメラのランキングを見る

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP